エケベリアシムランスhyb×ヒューミリス 子株を残してカット作業

シムランス×ヒューミリス多肉植物のお世話

エケベリアシムランスhyb×ヒューミリス 子株を残してカット作業今年1月下旬にメルカリで買ったエケベリアセットの中の一つ「シムランス×ヒューミリス」。

買ってすぐに「プレステラ90」に植えたのがこちら↓です。

1月27日。

エケベリア

かなりしわしわ・・・。

 

で、9か月後10月の様子がこちら↓。

※小さな子株はカットして別に植えました。

シムランス×ヒューミリス

すっかり根を張りぷくぷく大きくなりました。

プレステラとの大きさを比べると良くわかりますね。

 

よく見てみると大きな2頭の間に子株が2つ育っていました。

このままでは子株が育ちにくいのと形がいびつになってしまいます。なのでまだ小さい子株を残し、親をカットすることにしました。

シムランスhyb×ヒューミリス

 

カットしてみたら・・・根が少し出てる♪

エケベリア

 

枯葉はもちろん取っておきます。

シムランスhyb×ヒューミリス

 

形がきれいになるように上から見ながら整え、不必要な葉は取りのぞきます。

この時に取った葉は葉挿しに使います。

※葉挿しが難しい種類もありますが。

シムランスhyb×ヒューミリス

まあるいけど三角。わかります?

エケベリアってまあるいけど三角なの。

淡い青緑色が美しい。

カットした茎の部分は数時間から数日置いて乾かします。

 

その後、エケベリアシムランスhyb×ヒューミリスは2鉢にそれぞれ植え付けました。

エケベリアシムランスhyb×ヒューミリス

黒ポットは2号(6センチ)、土は購入した多肉用の土を使用しました。

植え付けって言っても土の上に置くだけね(笑)。

 

そろそろ土を自分で配合して作ってみたいな。

 

子株はこのまま育てます。

シムランスhyb×ヒューミリス

親ロゼットのすき間にいたので、数日明るい日陰で養生させ、その後お日様にたくさん当たるような場所に移動させます。

これからはどんどん大きくなってね。

 

寄せ植えをしたい

多肉植物を育てている一番の目的が「寄せ植えをしたい」からなので、私は可愛い多肉植物は増やしたいと思っています。

エケベリアを増やすためにはちょんぱや植え替えが大事ですよね!

ちなみに「ちょんぱ」とは、多肉界の専門用語?で、胴切りのこと。頭をカットすることです。

 

今日ちょんぱした、エケベリア「シムランスhyb×ヒューミリス」も寄せ植えに使って、増えたらお友達にプレゼントしたり飾ったりしたいな。

たくさん増えてくれるのが楽しみなのでした。

今日の多肉ぽっと挿し

手のひらに乗る小さな犬型鉢に寄せてみました。

犬の鉢に寄せ植え

白牡丹(白ぼたん)を中心に花うららとセダム類、ルビーネックレス。

友人からもらった可愛い鉢がお気に入りです。

 


フェイスブックでもゆったリッチらいふの新着投稿をお知らせします!
⇒ 「いいね!」の方法はこちらから。

コメント