エケベリア「チワワエンシス」がジュレたので植え替えました

ジュレってしまったエケベリアチワワエンシス多肉植物のお世話

エケベリア「チワワエンシス」がジュレたので植え替えました

毎日雨ばかりですね。

九州地方の豪雨は甚大な災害になっています。被災された方々のことを思うととても心が痛みます。被災された方には心からお見舞い申し上げます。

ここ静岡県も豪雨による災害はあったものの、私が住んでいる東部は今回の豪雨では今のところ大きな災害にはなっていません。
でもこの豪雨で大事な多肉ちゃん達がダメになってしまわないかヒヤヒヤ。

多肉のお世話も思うようにできなくてとっても感じるストレス。

多肉好きな方は同じように感じている方も多いのでは?

さて、今日タニパトしてみたら先日「オウンスロー」と一緒に買った「チワワエンシス」が、なんと!ジュレてたのです!

ジュレってしまったエケベリアチワワエンシス

あら~・・・。

昨日は午前の豪雨の後、午後からの気温が急に暑くなったので、それが原因かと思われます。

ちなみにジュレると言うのは多肉界(多肉界と言うのも正しい言葉ではないけど)で使われる用語で、葉などがゼリーのような半透明になりダメになってしまうことです。

今まで何ともなかった多肉がジュレてるのは、蒸れなど何かしらのダメージがあるということなので観察してみます。

ジュレってしまったエケベリアチワワエンシス

ここのところ気温はずっと低かったので気を抜いてしまっていました・・・。

急に猛暑になってしまったので急いでタニパトしたら案の定って感じです。

2ヶ月ほど家の全面リフォームのため別の家に仮住まいしてたので、多肉のお世話が思うようにできてなかったのもあるのですけどね。

と言うことで、チワワエンシスをポットから抜いてみました。ジュレた葉を取り除き根と茎をよく観察してみたけれど、それほど傷んでない様子です。

エケベリアチワワエンシスの根

でも数か月前に買ったまま植え替えてないので、鹿沼土で植え替えることにしました。

使う鉢はプレステラ90、鹿沼土細粒をポットに入れて途中オルトランも入れ、

鹿沼土で植え替え

根が土の中に入るように周りから鹿沼を足して、

鹿沼土で植え替え

少しトントンとして土をなじませておきます。

この後、下から水が溢れるまでかけておきました。

植え替えの後すぐに水を上げない方が良いと言われますが、すでに根を出しているのであげてしまいます。

ただし、数日は直射日光に当ててしまうことなく明るい日影に置いて養生させておげることは必要ですね。

 

ついでにオウンスローも植え替えしておきました。

オウンスロー

オウンスロー大きくなってる!

チワワエンシスはジュレてしまった葉を取ったので少し隙間が空いてしまいましたが・・・。

チワワエンシス

新しい葉が出てきたら少しずつ戻ると思うので大丈夫。

エケベリア チワワエンシスとオウンスロー

無事夏越しますように!


フェイスブックでもゆったリッチらいふの新着投稿をお知らせします!
⇒ 「いいね!」の方法はこちらから。

コメント