パソコンに保存してある写真をプリントしてアルバム化する方法

前回の記事で子供が小さいころからの大量にあるフィルムで撮った写真を整理して、アルバムにすることにした話を書きました。

⇒ 溜まった写真を整理してアルバムにまとめることにしました!

でもまだまだパソコンやHDD、スマートフォンには画像データとして思い出の写真がたくさん保存してあります。でもそのままでは気軽に楽しむことができません。なのでいつでも出して楽しめるように、それらの写真もプリント印刷をしてアルバムに整理することにしました。

パソコンに保存してある写真をプリントするにはどのような方法があり、どれを利用したらいいでしょう。

 ⇒ 今回の写真整理で使ったアルバム

 ⇒ 今回の写真整理で使ったデザインポケットカード

 

2c8ed71071bb1bd9952e453fc63994a4_s

デジカメ・スマホで撮影した写真 プリントして残す方法はどれがいい?

デジカメやスマホで撮影した写真も、せっかく撮った思い出のある写真ですから眠らせずに、現像(プリント)してアルバムに整理しておくといつでも見ることができて楽しみが広がります。

 

写真をプリントして残す

 

最近は「フォトブック」などもありますが、1枚だけ取り出す事ができるポケットアルバムなら、あとで作り直すこともできて便利です。それでネガフィルムから現像・プリントした写真とおなじように、すべて印刷して「ポケットアルバム」にまとめることにしました。

 

ところで、データ写真をプリントする方法としては、

  • 自分の家にあるプリンターでプリントする
  • 近くのお店(プリントサービスを行っている店舗)でプリントする
  • インターネットで写真プリントサービスを利用してプリントする

などの方法があるかと思います。

パソコンにある大量の写真をプリントしてアルバムにするにはどの方法にしようか、まず考えてみました。

1.自宅のプリンターで写真をプリントする

自宅にあるプリンターで写真をプリントする場合、当然ですがプリンターが必要です。

数枚程度でしたらともかく、数百枚もの写真を印刷するのですから手間も時間もかかりますよね。インクと写真専用紙だけでもかなりの金額になってしまいます。

ちなみにプリンターは持っていますが、自宅プリンターで印刷がきれいにできるか、このインクで今後数十年の保存に耐えられるかなどを考えたら不安です。自宅のプリンターで写真をプリントするのはまず却下になりました。

 

プリンターで印刷

2.近くのプリントサービスを行っている店舗でプリントする

家の近くにあるプリントサービスを行っている店舗にお願いすることもできます。

データはSDカードやUSBメモリなどのメディアに印刷したい写真を保存して持っていくことができます。自宅のプリンターでプリントすることを考えたら手間もかからずきれいにプリントできますね。

 

9c40ba7cdef48d91d0c453afab77e21f_s

 

最近はコンビニでも写真プリントができるようです。ただし1枚30円ほどかかるので、例えば200枚の印刷で6,000円・・・、微妙ですねぇ。


でもネガフィルムで現像していた時代に比べたら、フィルム代や現像代もかからないので安いと言えば安いです。

ただ、他の人の目線が気になって落ち着いて写真を選んでいられないとは、経験した人から聞いた体験談です。確かに言えそうですね。

3.ネットで写真プリントサービスを利用してプリントする

ネット写真プリントサービスは、インターネットで注文し、プリントされた写真を自宅に送ってもらうことができるサービスです。今はインターネットでプリントサービスを利用すれば思えないくらいの安さでプリントすることができるのですよね♪

数年前に友達に渡す写真のプリントをネットで注文したことはありましたが、今回調べてみたら最近のサービスはこれほどまでに便利で安いのかと改めて驚きました。



ネット写真プリントサービスは、家で誰の目も気にせずゆっくりと写真を選ぶことができ、料金も驚くほど安いのが魅力です。


サービス会社や選ぶ用紙などによりますが、ネットプリントで1枚5円から10円くらいです。1枚5円だとすると、200枚注文でも1,000円でプリントできます。送料もまとめて注文すれば無料なところがほとんどです。スマホからも注文できます。

ネットのプリントサービスが一番気軽で最適な方法ではないでしょうか?

 

スマホで写真を取る


ネット写真プリントサービスの利点

  • 家で誰の目も気にせずゆっくりと写真を選ぶことができる
  • 家まで写真を送ってもらえるので取りに行く必要がない
  • 料金が驚くほど安い・・・1枚5円~10円
  • スマートフォンからでも注文できる

ということで、私もインターネットで写真プリントサービスを利用してプリントすることにしました。

でもプリント注文する前に、写真の準備として、しておきたいことがありました。

スポンサードリンク

写真プリント 注文する前に準備しておきたいこと

プリントサービスのサイトにアクセスして注文する前に、写真の準備をしておきたいです。

 

準備しておくこととしては、下記のようなことになります。

  • プリントしたい写真をフォルダなどにまとめておく
  • できれば写真のサイズ(大きさ)を調整しておく

プリントしたい写真をフォルダなどにまとめておく

サイトから注文の入力作業に入る前の準備として、あらかじめプリントしたいものだけをまとめてフォルダにまとめて入れ、アクセスしやすい場所に置いておくといいです。

パソコンやHDD、スマートフォンの中に保存してある写真の中から、一つひとつその場で探すのでは時間もかかりますし、大量の写真を送信している際に、万が一途中で通信が途切れてしまってもやり直しがしやすく、まとめてアップロードできます。

一度にまとめてすぐに選択できるようにしておけば安心ですね。

私も「プリントする写真」と言う名のフォルダを作り、デスクトップに置いておきました。

    自分のフォルダ

できれば写真のサイズ(大きさ)を調整しておく

枚数やサイズによって違いますが、写真を送信するには時間がかかります。写真の仕上がりも考えると、Lサイズの注文で1枚2~2.5MBくらいの重さが良いようです。できるならサイズを調整しておくと、アップロードの時間が短縮できるかもしれません。


たとえば「1920×1080」で2.5MBの写真になります。写真や画像のファイルサイズを縮小する方法は、「写真サイズ 縮小」などで検索すると、たくさんヒットします。

小さすぎるサイズの写真の場合は、注文の際にプリントサービスのサイトで注意があるか、もしくはプリントできないことがあります。無理にプリントすると解像度不足のためぼやけた写真になってしまいます。

スマホで設定

 

L版でプリントすることが目的なら、普段からデジカメやスマホの設定をL版の大きさに設定しておくとプリント印刷の時に楽ですね。


ちなみに私の場合はトリミングや写真の明るさ調整も、時間はかかりますが先に自分でしておきました。暗く写っている写真は明るくしたいですよね。でもこのような調整は注文の際にほとんどのプリントサービスサイトで、一括まとめてになりますが指定できるようです。


さて、いよいよインターネットでプリント注文ができるところまで準備が整いました!

・・・と言いたいのですが、パソコンに保存してある写真をプリントしてアルバム化するには、まだ決めなくてはならないことがありました。

それは、インターネット写真プリントサービスはどこを利用しようか?と言うことです。

スポンサードリンク

ネット写真プリントサービス どこがいいか決める

ネット写真プリントサービスのことを調べながら、どこを利用しようか?と考えていましたが、本当にたくさんありすぎてまたまたびっくりでした。

ネット写真プリントサービスは、店舗がありながらインターネットでも運営しているプリントサイトや、インターネット専門のプリントサイトも数え切れないほど多数あります。


でもいくつかのプリントサイトをあちこち覗かせてもらいながら、人気のあるプリントサイトには共通点があることがわかってきました。

 

写真をアルバムに整してみた



どのような共通点かというと、次のようなことです。

 

人気のあるネット写真プリントサービスの共通点

  • 管理画面の操作の仕方がわかりやすく見やすい
  • 低価格でプリントできる(オリジナルペーパーで1枚5円程度)
  • 低価格でも色が元の画像に近く、印刷がきれい
  • 枚数がまとまれば送料が無料になる
  • 実際に使ってみた人の体験談などを読ませてもらうと評価が高い

 

同じプリントするなら、操作がわかりやすいサイトがいいですよね。安くてもきれいに仕上がるサービスなら超うれしいですよね。そして、送料無料で人気のあるプリントサービスの方が良いですよね!・・・ということでやっと決めました。

そして注文してみました!!


さて、どのネット写真プリントサービスを利用することにしたのか、そして実際に注文してみてどうだったのか?

続きもお読みいただけたら幸いです。

⇒ ネット写真プリントはどこに決めた?その理由と注文のしかた


 ⇒ 溜まった写真を整理してアルバムにまとめる!写真の整理術

 

 ⇒ 今回の写真整理で使ったアルバム

 ⇒ 今回の写真整理で使ったデザインポケットカード

◆今日の記事がお役に立てたなら、応援クリックお願いしますm(_ _)m◆

  
  自分らしさ ブログランキングへ


◆フェイスブックでもゆったリッチらいふの新着投稿をお知らせします!◆
 ⇒ 「いいね!」の方法はこちらから。