爪が薄い、割れる、伸ばしたい!そんな私でも爪を伸ばせるようになった理由

こんばんは。

子供の時から爪が薄くて割れやすいので、伸ばすことができなかったいきものがかりさち( @yutta_rich )です。

長く伸ばした爪、きれいな指先の人、いいな~。うらやましいな~。

と、思いながらずっと縁がなかったのですが、数年前から爪を伸ばしても割れにくくなり、時にはセルフネイルを楽しみながら『ゆったリッチらいふ』を送ることができるようになりました。

爪が強くなった

今日は 地爪が薄くて伸ばすことなどまったくできなかった私でも、爪を伸ばしてネイルも楽しむことができるようになった秘訣 を書いてみます。

(って、秘訣ってほどでもないのですけどね(^^ゞ。)

爪を伸ばしたいと思ったきっかけと一番効果的だったこと

普段から食事や栄養には気をつけていましたが、私の爪は元々地爪が薄く、爪を伸ばすことができませんでした。少し伸びてくるとすぐに二枚爪になって割れてしまうんです。

結婚しても、子供が小さい間は 「爪は伸ばさない、いつも短く清潔に」 がモットー(^^ゞ。

 

ところが、猫ブログ用の写真を撮る時、どうしても写り込んでしまう自分の手や指・・・

DSC09104

これをなんとかしなくては!・・・と思い始め、生活感丸出し手入れなしの短くて丸っこい爪とはさよならするぞ! と決心。

それから絶対爪を伸ばしたい!!と思い始めたのです。

子育てが少し落ち着き、やっとネイルケアにも気を使う心の余裕ができたってこともありますね。

 

それで私のような、割れやすくて薄い爪でも、伸ばす方法がないのか?とインターネットなどで調べ、最初は爪を強くする食事や、他のネイルケア・・・爪のマッサージなども実行してみました。

ですが、ほとんど効果を感じ続けることができませんでした。

・・・と言うより、爪のためにいい食事を毎日続けるのも、指や手のマッサージを毎日続けるのも、なかなかできないですよね・・・。食事もマッサージも多少は効果があったのかもしれません。でも結局伸ばせば割れてしまうのです。

 

そしていろいろ試した結果、写真のように、数ミリですが 爪を伸ばしたまま生活することに成功できました!もう何年かずっとのばしています!!

nail2

それでも割れにくいように、爪の形は「スクエアオフ」にしています。

※「スクエアオフ」とは、爪の先を横にまっすぐにした後に、角に丸みをつけた形です。爪が薄くて割れやすい人におすすめ。

 

さて、今現在もずっと実行できている、一番効果的だったこととは、

「OPI(オーピーアイ)ネイルエンビー」という、ネイル強化剤 を使ったことです。

⇒ OPIネイルENVY(エンビー)

OPIネイルエンビー

ネイルエンビーのおかげで、今は3~4ミリ程度までなら伸ばしても割れることなく、二枚爪にもならずにきれいな形を保てるようになりました。

爪を伸ばせるようになった ネイルケア

上の写真はほとんど爪を伸ばしていない、短い状態の時ですが、見てお分かりになるように、けしてきれいな手でも指でもありません。小さめで短い爪ですし、美しい手とは程遠いです。

が、それでも(自分にとって)少し伸ばすこともできてピカピカしていると、気持ちが引き締まり、ポジティブでいられるんですよね!

 

薄い、弱い、割れやすい、という三重苦? の、伸ばしたくても伸ばせなかった私の爪 を、いつでも伸ばしたまま維持することができるようになったのは本当~~に嬉しいことです。

しっかりお手入れされたキレイな長い爪を横目で見ながら、いつも短く切った自分の爪をみてため息をついていたのがウソのよう(笑)。

すべて、OPI(オーピーアイ)ネイルエンビー(ネイル強化剤)を常に使う ようにしたおかげなんです。

⇒ OPIネイルENVY(エンビー)

 

OPIオーピーアイネイルエンビーとは ネイルエンビーの効果

OPIオーピーアイとは、アメリカ・北ハリウッドに本社をもつ、プロのネイリスト御用達のネイル製品トップメーカーですが、そのOPIから発売されているネイルケア製品の、ネイル強化剤がネイルエンビーです。

DSC_1579

1989年にはネイルの代表的存在であるネイルラッカーが発売され、OPIは世界中で大変な人気を集めるようになりました。日本でも、ネイルサロンなどで多く使われています。

 

ネイルエンビーとは、爪をさまざまな外的環境から保護する、爪強化剤

ビタミンEや加水たんぱく質が配合され、潤いを与えながら、層を重ね割れにくく健康で強い耐久性のある爪にしてくれるんですよ^^。

健やかな自爪が育つのをサポートしてくれるので、2枚爪になりやすい弱い爪が強化できます。

実際にすぐに割れてしまうので伸ばせなかった私の爪をこうやって伸ばしたまま維持できているのですから、私にとって確実に効果がありました。

 

もちろん始めは半信半疑ではありましたが、使い続けてみて気がついたら丈夫で強い爪になってた、という感じです。

また、爪自体の厚さも増して、割れにくい爪になっている と思います。

 

あと、落とすときに使うリムーバー は、ノンアセトンものもが良いと言われますが、ノンアセトンの除光液は逆に落ちにくいので、爪の表面をゴシゴシ拭いてしまわないようにします。

※アセトン入りのものでもあまり強いものではなく、サッと落とすようにすれば良いかと思います。

 

ちなみに私はこちらの トリートメントエナメルリムーバー を使っています。

 

OPIネイルエンビーの使い方、塗り方

OPI(オーピーアイ)ネイルエンビー」の使い方

1.伸びた爪の形をヤスリなどで整え、

2.マニュキュアやポリッシュなどを塗るのと同じように塗布。

3.最初の日は二度塗りし、

4.毎日または一日置きに重ね塗りする。

5.一週間ほどしたらリムーバーでオフする。

6.あとはそれを繰り返す。

先ほども書きましたが、リムーバーは品質の良いものを使わないと爪を痛めてしまいます。ネイルをしていて爪が痛む人は、リムーバーが原因のことが多いです。

このようにして使い続けていたら、気がついたら伸ばしても割れない、折れない、二枚爪とも無縁の爪になっていました。

 

また エンビーは比較的すぐに乾くので扱いやすい ですし、爪の表面がピカピカになります。特にジェルネイルやポリッシュでネイルアートを楽しみたいと言うのでなければこれだけで大丈夫。

ネイルエンビーはベースコートやトップコートの代わりにも使えるんです。

envy1

私自身も、爪を伸ばすことができ、あとは艶のある状態を維持したいだけなので普段はエンビーを使うだけです。おしゃれをしたい時はエンビーの上からマニキュア(ポリッシュ)を塗ればOK。

※ジェルネイルも挑戦してみたいと思っていますが、オフが大変そう(爪が傷みそう)なので、現状ではやっていません。

⇒ OPIネイルENVY(エンビー)

OPIネイルエンビーの種類

今まで使っていたエンビーは、この「OPIネイルエンビー オリジナル」

DSC_1582

この「オリジナル」は、やや黄緑色をしていますが、塗るとほとんど透明になります。「ほとんど透明」と書いたのは、爪に塗るとほんの少しだけ黄緑色っぽくなるから。それが難点でした(艶は出るので、不健康には見えませんが)。

ピンク色ならいいのに~と思い続けていたところ、半年くらい前に気がついたことが!

知らないうちにエンビーの強化剤にカラーもプラスされた、色付きOPIネイルエンビーシリーズが販売されていました!

⇒ OPI ネイル エンビー オリジナル NAIL ENVY カラー

 

エンビーオリジナルを大人買い(買い溜め)してあったのですが、最後の1本になったので次回はピンクを試してみたいです!

OPIネイルENVY(エンビー)は数種類あり、種類によって色の出方やつやも違います。

 

ネイルエンビーの種類

オリジナル(文字が緑)
 ツヤがありほとんど透明。爪が割れやすいなど爪を強化したい人向け。
マット(文字が青)
 マットでツヤがなし。男性などツヤを出したくない人向け
メンテナンス(液がオレンジ)
 オリジナルで強化した爪を維持し保ちます。
センシティブ&ピーリング(文字オレンジ)
 敏感肌・アレルギーのある人向け
ソフト&シン(文字色パープル)
 特に爪の薄い方向け オリジナルをベースにカルシウム含有量増量
ドライ&ブリトゥル(文字レッド)
 乾燥し割れやすい人向け オリジナルをベースにビタミン含有量増量

エンビーカラー(強化剤にプラスカラー) NEW 😛 

Samoan Sand(サモアン サンド)・・・・・美しいヌードベージュ
Pink to Envy(ピンク トゥ エンビー)・・透明感あるクリアピンク
Bubble Bath(バブル バス)・・・・・・・・パステルベージュピンク
Hawaiian Orchid(ハワイアンオーキッド)・・薄紫のトロピカルピンク

 

日本で販売していない商品も(直輸入品)も含みます。
私の知る限りで書きましたが、他にも種類があるかもしれません。

普通に使用したいのであればオリジナルが一番手に入りやすいです。

 

エンビーは欠かせないネイルケア商品 エンビーのお得な買い方

もう何年か「OPIエンビーオリジナル」を欠かさず使っていますが、このエンビー、正規の価格で購入すると実は結構お高いのが玉にキズです。

エンビーオリジナルをメーカー価格で買うと税込み4000円以上してしまうんです。ネイルサロンなどで扱っている場合もあるようですが、ドラッグストアなどでは購入できません。

 

でもアマゾンで探すとかなりお得に購入できることが多いです。私も今はアマゾンから購入しています。ネイルサロンの方には申し訳ないのですが、サロンよりアマゾンで買うのがおすすめです。

 

OPIネイルENVY(エンビー)をアマゾンで探す

※エンビーは通常、15mlのビン入りです。

小さいサイズの5ml入りもあるので、購入の際は確認してください。

 

 

爪のトラブルがひどく爪の内側が乾燥した状態の場合は、浸透型のケアが必要かもしれません。

内部ケアについて続いてお読みください。

 

爪の内部のケア&ピンク色の健康的な爪になりたいのなら

 

爪トラブルを繰り返して爪の内側が乾燥した「インナードライネイル」になっている場合は、まず爪の修復や保護を考えたいです。

 

それには、エンビーでの爪強化より、最近人気の「浸透型ネイルエッセンス」などで、爪の内部のケア(補修)&保護を先に行うといいです。

 

爪が痛んでいる

 

「浸透型ネイルエッセンス」は爪の保護成分を直接浸透させ、爪そのものをしっかりと、しなやかにして、潤いを与えてくれるもの。

 

爪の補修や保護が1本ででき、とても健康的な爪になるだけでなく、自然なつやと透明感が見た目もすっごくきれいに仕上がる『ツメリッチ リペア』などが出ていますね。とても健康的な爪になるだけでなく、自然なつやと透明感が見た目もすっごくきれいに仕上がります。

 

OPIでも、ネイルエンビーメンテナンスや、キューティクルオイルなどがあるので、内部まで傷んだ爪のケアをシリーズで揃えて使うことができます。が、色々使うのも面倒だし、かえってお金もかかりますよね。

 

そういう時は、「浸透型ネイルエッセンス」がおすすめです。

 

爪トラブルを繰り返して爪の内側が乾燥している人は、「浸透型ネイルエッセンス」を使うほうがいいかもしれませんね。

 

ツメリッチ リペアなら、使い方もペンタイプなので簡単です。

⇒ 爪の修復と保護ができる 浸透型ネイルエッセンス

ツメリッチリペア

 

今日のまとめ

私のような、薄くて弱くて割れやすい爪でも、ネイルエンビーを使い続けることで、爪を伸ばしたまま生活することに成功できた。

ネイルエンビーとは、OPIから発売されているネイルケア製品のネイル強化剤で、ベースコートやトップコートの代わりにも使える。

ネイルエンビーをオフする時のリムーバーは品質の良いものを使うこと。

ネイルエンビーは数種類あり、オーソドックスなのは「オリジナル」である。

爪がすでに痛んで乾燥しているなら、「浸透型ネイルエッセンス」などを先に使うとよい。

 

 

◆今日の記事がお役に立てたなら、応援クリックお願いしますm(_ _)m◆

  
  自分らしさ ブログランキングへ


◆フェイスブックでもゆったリッチらいふの新着投稿をお知らせします!◆
 ⇒ 「いいね!」の方法はこちらから。