くすみを改善したい!美白ルミキシルクリームを使ってみた体験談

シミやくすみ改善などの美白効果が高いルミキシルクリームについて、ハイドロキノンとの違いや美白効果、使い方などは前回の記事で書かせて頂きましたが、私(@yutta_rich)も実際にルミキシルクリームを使ってみました!

今回使ってみたのはルミキシルの推奨する美白集中ケア「ルミキシルブライトニングシステム」と同じものを試せるルミキシルトライアルセット。長年の悩みである肌のくすみ改善ができたらすごく嬉しいな、と願いながら、体験談(レビュー)として書いておきます。

ルミキシル(Lumixyl)ブライトニングクリーム(最安値・個人輸入)

アマゾンで買える ルミキシルブライトニングクリーム

楽天で買える ルミキシルブライトニングクリーム

美白効果に期待!ルミキシルトライアルセットが3日で到着

ルミキシルは敏感肌でも使える化粧品ですが、最近肌が超敏感になっている私なので「ルミキシルトライアルセット(グリコピールローション10)」で肌に合うか試してみようと思いました。

オランダ屋さん(個人輸入)で注文し、ヤマト便の国際便宅急便で届きました。注文して3日後には小さな段ボールに入ったトライアルセットが届きました。海外からの発送なのに驚くほどの早さでびっくり!

 

ルミキシルトライアルセット

 

以前も国際書留郵便などを利用したことがありますが、その時は2週間ほどかかりましたからこんなに早く届いたのは初めてです。到着がまだ先のつもりだったのですが3日で届くとは!この早さはすごいですね。

 

さて、届いたルミキシルトラベルセット(グリコピール10)です。

 

ルミキシルトライアルセット

 

透明の小さなビニールポーチの中にルミキシルの5点が美白集中ケア【ルミキシルブライトニングシステム】を試せるセットとして入っていました。

  • ルミキシルブライトニングクリーム
  • ルミキシルアクティブプレップクレンザー(クレンジング)
  • ルミキシルグリコピールローション10(ピーリングローション)
  • ルミキシルモイスチャーロックサンスクリーン
  • ルミキシルリバイタルアイクリーム

 

グリコピールローションは10を購入しました。10以外には20があって、20のほうが作用が強くなります。※今回初めて使うことと、最近肌が敏感になっているので弱い方にしました。

ルミキシルリバイタルアイクリームはパウチタイプで2袋、 その他は小さなチューブ入りです。

さて、いざトライアルセットを使おうとしたら問題が・・・。

チューブ入りの4点ですが、チューブの大きさと色が同じな上、商品名が小さく印刷されているだけで、文字が小さすぎてどれが何だか見にくくてわかりにくいんです。しかも英語だし・・・。

ブライトニングクリームはいったいどれ~?(拡大してあります↓)。

 

yu7

 

・・・ということで、万が一にもグリコピールと他の製品を間違って使ってしまったら困るので、フタにわかるようにサインペンで記入しました。

こういうの、そう言えば母が昔やっていました。シャンプーとリンスのフタにペンで「リンス」などと書いていましたね~。自分がやる日がまさか来るとは・・・とほほ。

 

ルミキシル

 

トライアルセットを買ったら、間違えないようご自分でわかるようにチェック(記入)しておくことをおすすめします。(それともわかりにくいと思ってるのは私だけ・・・?)

 

⇒ ルミキシルを買うことができる販売店

ルミキシルはニセモノもあると聞いたけど?正規品とは?

詳しい販売店と注意点は?

 

 

ルミキシルトライアルセットを10日間ほど試してみて、全体的な感想

ともかくルミキシルを10日ほど試すことができましたので、全体的に感じた感想をここで書いておきますね。

 

ルミキシルトライアル

 

使って良かったかそうでもなかったかと言うと、かなり良かったです。確実に肌へのなじみはいいですし、肌がしっとりしました。

ただくすみ改善ができたかとか、シミに効果があったかとか聞かれると、まだ使用し始めて10日なのでまったくわからない状態です。

 

このような美白化粧品は、肌のターンオーバーのことを考えると最低でも1~2ヶ月は使い続けなければ実感できません。10日ほどでは、肌が白くなるとかシミが取れるかとかはありえませんよね。

 

しいて言うと、モイスチャーロックサンスクリーンが最初はやや白っぽくなります。が、丁寧にのばせばすぐに気にならなくなります。

また、グリコピールローショはやはり少しピリピリ染みました。が、多少染みる以外はトラブルもありませんでした。グリコピールが染みるのはピーリング剤ですから、口コミなどでも承知していましたから想定内です(笑)。

ルミキシルクリームの香りはほのかに成分の香りはありますが、ルミキシル自体、香料を極力抑えた製品なので気になるほどではありませんでした。クレンジングの香りは柑橘系のいい香りです。アイクリームの匂いは少し気になるかな。

 

でもどれも使用感が良く効果を期待できるのは確かです。ルミキシルのブライトニングシステムが肌に合うか、今後も使ってみようと思えるかを確認することは十分できました。

そしてルミキシルが安心して今後も使い続けることができる、気になるくすみ改善に期待できる化粧品だということがわかりました。

 

ルミキシルブライトニングクリームの使用感

これはメインの商品であるルミキシルブライトニングクリームです。

yu4

 

ルミキシルクリームの色はややクリームがかった白。柔らか目のクリームですね。伸びはとても良く、クリームというよりは固めの乳液のようなテクスチャーだと感じました。

ルミキシルクリーム

 

顔を洗った後すぐ、顔が乾いている状態でのばして使いました。洗顔後は最初に化粧水を使う習慣がついているので化粧水を使わないことに抵抗がありましたが、使ってみると肌にすぐなじみますし、オールインワンクリームのような感覚で使えばいいのかと(笑)。

ベトツキ感もまったくなく、肌にぐんぐん浸透します。

 

ルミキシルクリームは目の周りは避けて使います。目の周りには代わりにルミキシルリバイタルアイクリームを使うことができます。1袋で2回ほど使うことができました。

 

ルミキシルグリコピールローションの使用感

ルミキシルグリコピールローション10は、ルミキシルシステムの美白効果を最大限引き出し浸透力を高めるように開発されたとろみのあるローションです。

肌が薄くて敏感な目や口の回りを避けて顔全体に薄くのばして使います。伸びはとってもいいですね。少量でも顔全体に伸びます。

肌にのばすと少しピリピリします。その後はほんのり顔が暖かくなる感じになりました。

ルミキシル

 

ですが、すぐにこのピリピリ感はなくなりました。このピリピリは人によるかと思いますが、私は浸透しているなって感じがしました。

グリコピールローションは一般的な化粧水ではなく、ピーリング剤になります。古い角質を除去する助けをするものす。ピーリング剤のため、最初は一日置きから始めるなど次のように使用頻度が設けられています。

グリコピールローションの使用頻度

レベル1(使い始め)・・・一日置き 朝のみ使用、

レベル2(2週間後~)・・・毎日 朝のみ使用

レベル3(4週間後~)・・・朝のみ毎日、夜は一日置き

レベル4(6週間後~)・・・朝晩毎日使用

 

使用頻度を見ながら一日置きに夜だけ使いました。慣れてきたら毎日使っても大丈夫のようですね。

※10と20があって、20のほうが作用が強くなります。

 

ルミキシルの口コミでは、『グリコピールローションを使って数日経ったら肌の表面がポロポロしてきた』と書いた人もいましたが、私が使った10日間でポロポロ剥けてくることはありませんでした。使い始めは1日置きに夜だけ使うそうですが、使う頻度を上げても大丈夫かも。

 

この後、もの足りないようでしたらいつも使っている自分の肌にあった化粧水や美容液、保湿クリームなどを足して使うことができます。

私はお気に入りのヒフミドクリームを上から足しておきました。特に目の回りは乾燥しやすいので、保湿を意識しています。

 

ルミキシルモイスチャーロックサンスクリーン

ルミキシルブライトニングクリームの効力を最大限引き出せるように開発された、保湿効果の高い日焼け止めがルミキシルモイスチャーロックサンスクリーンです。

ルミキシルサンスクリーン

肌につけた時はやや白くなりますが、のばせばすぐに肌の色になじみます。

日中はサンスクリーンを忘れずに使い、日焼けによる肌のくすみやしみになるのを防ぎました。

 

アクティブプレップクレンザー

ルミキシル

 

ルミキシルアクティブプレップクレンザーは柔らか目のジェル状のクレンジングでした。

オレンジ系のいい香りがします。

洗顔した後ルミキシルクリームを使うことで、ルミキシルシステムの美白効果を最大限引き出し浸透力を高めるように開発されています。

 

 

すでにあるシミには美容クリニックやハイドロキノンの方がおすすめ

ルミキシルの成分「ルミキシルペプチド」は、シミの原因、皮膚のメラニン生成を引き起こす「チロシナーゼ」の働きを阻害する働きがあります。シミやくすみの原因であるメラニン生成を抑える働きですね。

つまりルミキシルペプチドは、新しくできるシミや、そばかす、肝班など、表皮性の色素沈着(シミ)をできにくくするのにとても有効なんですよね。

 

でも今すでにできているシミを薄くしたいとか取りたいと思っている場合は、美容クリニックでシミ取りをするか、クリニックでハイドロキノンを処方してもらう方が効果を期待できるかと思います。

参考:ハイドロキノン」と「ルミキシルペプチド」の違い

 

lumixyl8

 

ルミキシルは今あるシミを薄くするというより、シミ予防や美白・くすみに期待できるもので、成分が安定しているので長く使うことができる安全なクリームです。

私も今後新しいシミを作らないためにもこれからしばらくルミキシルを使っていくつもりです。

 

◆続けて注文しようと思ったらそこでまた問題が・・・。

個人輸入代行サービス通販サイトのオランダ屋さんからトライアルセットを購入したのですが、ヤマト便の国際便宅急便での通関の関係で、4週間以上開けないと購入を受け付けてもらえないことがわかりました。

これはオランダ屋さん以外のサイトで注文しても同じで、注文後4週間は国際便宅急便での注文を受け付けてもらえないようでした。

トライアルは10日ほどしか使えません。4週間待つ間に使い切ってしまいます・・・。なので多少高くなりますが楽天やアマゾンでの注文にしようと思います。

でも初めから知っていれば最初から一緒にまとめて最安値で購入しておけば良かったです。

 

個人輸入でヤマト便を利用する場合は、続けて注文することが出来ないので、ご注意ください。

 

 

ルミキシル(Lumixyl)トラベルセット(グリコピール10)

 

ルミキシル化粧品、どこで買えるの?

⇒ ルミキシルを買うことができる販売店

ルミキシルはニセモノもあると聞いたけど?正規品とは?

詳しい販売店と注意点は?

上のページで詳しくお伝えしています。

 

ルミキシル(Lumixyl)ブライトニングクリーム(最安値・個人輸入)

アマゾンで買える ルミキシルブライトニングクリーム

楽天で買える ルミキシルブライトニングクリーム

 

◆今日の記事がお役に立てたなら、応援クリックお願いしますm(_ _)m◆

  
  自分らしさ ブログランキングへ


◆フェイスブックでもゆったリッチらいふの新着投稿をお知らせします!◆
 ⇒ 「いいね!」の方法はこちらから。